Research」カテゴリーアーカイブ

筑波山 重力検定路線

久しぶりの更新です。 学部3年生向けの講義に土木コロキウム(正式名称は忘れてますが…)というのがありますが、今年度はこの科目の担当を申し出てみました。基本的には助教の先生方に担当していただいている科目ですが、 … 続きを読む

カテゴリー: Lecture, Research | タグ: , , , | コメントする

微動観測

昨年の熊本地震でとてもよく揺れた地域を対象として微動の観測をしてきました。昨年11月に重力観測をして、基盤構造が非常に大きく変化していることが推定されましたので、それが本当にそうなのかを微動でも確かめようというのが目的で … 続きを読む

カテゴリー: Research | タグ: , , | コメントする

蔵前ジャーナル

蔵前ジャーナルに「研究室訪問」という連載記事があるのですが、そこに原稿を依頼されたのでちょっと書いてみました。研究室でどんなことをやっているか、ということを紹介する内容です。 エッセイのページに追加しましたので興味があれ … 続きを読む

カテゴリー: News, Research | タグ: , | コメントする

軍艦島

熊本は益城町での重力探査の疲れが休まるどころか、帰ってきたらすぐに今度は軍艦島での観測です。いっしょに観測に行く人は毎回異なっていますが、学生さんだけで勝手に観測に行ってもらうわけにも行かないので、結果として私はすっかり … 続きを読む

カテゴリー: Research | タグ: , , , | コメントする

重力探査

熊本地震で大きな被害のあった益城町を中心に重力観測を行って来ました。先週の観測が終わって荷物を整理する暇もなく次の観測、という地獄のスケジュールだったりしますが、気にしたら敗けなので勢いで観測に行きます。 往路で岡山に寄 … 続きを読む

カテゴリー: Research | タグ: , , , | コメントする

リニアアレー

基盤が傾斜しているところでその傾斜の具合を正しく推定したい、と思うことがあります。鉄道の設計標準では傾斜がある値よりもきつい場合にはちゃんと地盤の地震応答解析をしてから構造物を設計しなくてはなりません。地表から見ても基盤 … 続きを読む

カテゴリー: Research | タグ: , , | コメントする

水晶センサー

水晶発振子を使った加速度センサーの検証をしているのですが、たまたま機会があって某所にて普通のセンサーと比較をすることができました。写真の緑のものが普通のサーボ型加速度計、その横にくっついている青い小さなものが水晶発振子を … 続きを読む

カテゴリー: Research | タグ: , , | コメントする

木造住宅の微動観測

自宅を大幅リフォームしたのでその機会に建物の微動を測って見ました。夏には、壁を取っ払ってスケルトンにした状態、その後、筋交いを追加した状態、さらに金物を追加した状態で測定し、ほぼ完成した状態で測定しました。筋交いの追加に … 続きを読む

カテゴリー: Research | タグ: , , | コメントする

熊本地震 調査速報

2016年熊本地震による被害調査,余震観測,微動観測を4月16日~19日の間にやっていました。その簡単な報告をあげました。といっても被害調査の整理だけです。余震観測の情報はまだ整理できていません。近いうちに整理します。 … 続きを読む

カテゴリー: Events, Research | タグ: , , , | コメントする

学生セミナー@香港大学

例年,3月に京大の学生さんたちといっしょに行ってきた学生セミナーですが,今年は香港大学へ行ってきました。香港大学には,私が助手になりたてだったころ(遠い昔です),博士課程の学生として防災研究所に来ていた方が先生をやってお … 続きを読む

カテゴリー: Events, Research | タグ: , , | コメントする